詩とつぶやきと、ときどき散策


by dream-child
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

黒い暗い中で煙る街で

産まれることにも
死ぬことにもお金がかかり
何かを消費しながら我々は存在している
今や需要を造り出す時代になり
欲望を人工生産する
二次元で作られる空虚な欲望達
消費した瞬間雲散霧消してしまうほどの形ない価値
そんな形ない靄のような欲望が造り出され
霧散している
人々は煙った世界に
社会に生き
形有るものを見失い
形有るものが無いことに不安を感じ
探し求めている
尽きることのない欲望を強要され
欲せずにはいられず
空虚な欲望の中に徘徊する人類は
本当に必要な物を見失ってしまった人類は
生物のループから外れてしまった人類は
己等の存在意義を見失い
生物の本質を失い
終わることもなく
終わることもできず
ただ続き続けている
それこそ惰性的に
[PR]
# by dream-child | 2008-11-07 11:44 |

海にて

海洋のど真ん中で

体を海に投げ出して

浮くでもなく

沈むでもなく

水の中で

体液と海水が入れ替わるような

体液が海水に侵食されて行くような

私は私でありながら
私以外のモノが私と共にあることを許し

大きな流れの中に身の置き場を探し
流され
もがき
沈み
浮き
繰り返し

繰り返し
生きている
[PR]
# by dream-child | 2008-11-06 21:57 |

オルタナティブ

代理品

オルタナティブ

都合よく

手間もかからず

時には甘く

時には辛く

望みを満たす

もの

しかしオルタナティブ
それ自体は永久に報われることはない

オリジナルには及ばないオルタナティブ

砂漠の砂でできたHEARTで

今日も誰かが迎えに来る

乾いた心を癒すために
乾いた心を持つものを連れに
[PR]
# by dream-child | 2008-08-31 01:55

私のハサミ

夏の日射し

ASIAN KUNG-FU GENERATION

森博嗣

音楽と文学と日射しが
私を時から切り取る

喧騒の中の

張りつめた静寂

を愛して
[PR]
# by dream-child | 2008-08-08 02:05

檻の中のらいおん


明瞭でない視界を押し付けられ
代わり映えのあるようなないような日々を送り
見られる事ばかりの毎日
見る者は見られる事を知らず
見る事だけを楽しんで行き過ぎてゆく

バーコードが入った視界の中で
見られる事を強制され
見られるばかりの日々を送り
期待に添わないとなじられ
見る事を怠らず
見ている事を知られる事なく日々が過ぎていく
[PR]
# by dream-child | 2008-07-24 22:37 |